FC2ブログ

三重県明和町 斎宮の歴史と王朝ロマンを訪ねて

2012-02-19 三重県明和町 斎宮の歴史と王朝ロマンを訪ねて 1時間 晴れ
三重県明和町の斎宮跡に行き、歩いてきました。
斎宮歴史博物館→梅林→塚山古墳群→奈良古道→斎宮の森→いつきのみや歴史体験館→1/10史跡全体模型→斎宮歴史博物館駐車場

斎宮(さいくう)は奈良時代~南北朝時代まで続いた、「斎王」が住んだ御殿と「斎宮寮」という役所のあった所です。「斎王」は、伊勢神宮に仕えた皇女で、天皇が即位するたびに選ばれました。伊勢物語、大和物語、源氏物語、更級日記、栄華物語、大鏡、とはずかたり、などに斎王や斎宮が取り上げられているそうです。

梅林の梅
<8265>

古道の菜の花
<8272>


1/10史跡全体模型
<8284>

写真は、クリックすると大きく見られます。


歴史には疎いのですが・・・

追記に誘導
ここは、広々、のんびりして、くつろげます。

斎宮の場所は→こちら



斎宮歴史博物館は毎月第三日曜日は入館無料。いつきのみや歴史体験館では、十二単を着ることができます。(一日2回、予約要、¥2500)

テーマ : 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重)
ジャンル : 地域情報

tag : 斎宮 さいぐう さいくう 斎王

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (7)
孫 (3)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR