国立市 谷保天満宮と城山 散策

2018-01-18 国立市 谷保天満宮と城山 散策 1時間20分 晴れ
朝は霧が濃かった木曜日、国立市にある谷保天満宮に行きました。今日は3月中旬の気温であったとのこと。暖かかったです。

JR中央線国分寺まで歩き、
 国分寺→(JR中央線)→立川→(南武線)→谷保

谷保天満宮は、
東日本における天満宮としては最も古く、湯島天神、亀戸天神とならび関東三天神と称される。


旧甲州街道に面して正門があったとのこと、現在の甲州街道に面した門からは、階段を下ったところに本殿等があります。

養和元年(西暦1181年)に国立府中インター近辺から現在の谷保に移されたとのこと。

境内に梅林(約350本とのこと)があります。まだ梅見には早い様子でしたが。

交通安全発祥の地の所以は、
明治41年8月1日に、有栖川宮威仁親王ご先導による「遠乗会」と称されたわが国初のドライブツアーが谷保天満宮を目的地として開催された、ことに寄ります。

平成24年に作られたレプリカのタクリー号(わが国最初のガソリン車)があります。

せっかくなので近くにある城山(じょうやま)公園(中世 三田氏の城郭跡)まで行きました。


梅林の梅
<8020>
梅林の梅
<8023>
城山公園
<8003>

写真は、クリックすると大きく見られます。


畑は残っているけれど・・・

追記に誘導

(動画あり)

新しい家が立ち並び、開発されつつあります。

場所は→国分寺にて 谷保天満宮






天気が良いと谷保天満宮の梅林から富士山が見えると、人が言っていました。

国分寺駅までの徒歩20分往復を入れて
歩数 10051歩

テーマ : 関東地方
ジャンル : 地域情報

tag : 国立市 谷保天満宮

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (4)
孫 (1)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR