軽井沢町 カラ類の混群 手乗り編

2014-09-07 軽井沢町 カラ類の混群 手乗り編 曇り
毎年秋になるとカラ類の野鳥が我が家にやってきます。独り立ちしたばかりの小さな小鳥たちです。ヤマガラ、シジュウカラ、コガラ、ゴジュウカラなど。種類の異なるカラ類の鳥たちが混ざって混群を作り、一緒に移動しています。でも、今年はシジュウカラを見かけません。どうしたのかな。

桜の木を穿って虫を食べ、イチイの木の実を食べ。それらが乏しくなる秋には、ベランダに置くヒマワリの種をついばみます。

ただ今、手乗り訓練中です。と言っても、ヤマガラだけが手から取っていきます。
今年はコガラも一匹だけですが、手乗りするようになりました。コガラはとても軽いです。



小鳥には序列があるようで、強い順に並んで空きが出るのを待っています。
ゴジュウカラが一番強い。そして体の大きい順。
賢いヤマガラは学習します。

今年は虫が少ないです。サクランボが生りませんでした。ラジオではブナの実が少ないと言っています。熊が里に来て畑を荒らすとのこと。朝夕は特に気を付けるようにとのこと。

テーマ : 中部地方
ジャンル : 地域情報

tag : 軽井沢町 カラ類の混群 手乗り編

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (4)
孫 (1)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR