カムチャッカ直行便 クラブツーリズム

2014-07-16 カムチャッカ直行便 クラブツーリズム 曇り
ヤクーツク航空夏季限定直行チャーター便で、ペトロハブロフスク・カムチャッキーに行きました。時差は+3時間です。朝7時20分集合成田発09:50発、飛行時間3時間30分、現地時間16:10着予定です。機内食に軽食、夕食は成田出国手続き後に各自購入とのこと。

成田空港で飛行機でチェックインし、荷物を預け、添乗員の指定時刻まで待ちます。40分遅れのアナウンスがありました。仕方がない、アイスを食べよう。

ツアーは2グループ、おのおのに添乗員。氷川きよし似の若い男性が私たちのグループに付きます。

飛行機
<7138>

機内食
<7141>


送迎バス
<7148>

写真は、クリックすると大きく見られます。


空港は→こちら


参加人員の大多数の年齢が思っていたより10歳位高めでした。皆元気、そして、自己中ぎみ。元気で暇があってお金を持っている人たち。花を楽しもうという企画なのでそうなのだと気づきました。

私の後ろに並んでいて、荷物を見ていてあげたら、後から来た友達と二人で前に並ばれてびっくり。係り員の手順が悪いとずっと言い続ける男性、私に聞こえる所で言わないでほしい。

全員ではないけれど、そしてみないい人たちなのだけれど。やがて行く道、気を付けねば。

機内アナウンスはロシア語と早口のロシアなまりの英語。飛行時間3時間0分と言っているように聞こえても・・・定かでは無し。

現地時間17:00に到着。50分遅れでした。

それから入国審査に1時間半。(同便の登山グループの添乗員が計測:1人3分窓口2つ90名)挨拶しても愛想のない係員。これぞロシア

草臥れました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

tag : 秘境カムチャッカ花物語 クラブツーリズム ロシア ヤクーツク航空

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (4)
孫 (1)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR