奈良市 鴻ノ池運動公園、般若寺、伊賀越奈良道 散策

2014-02-09 奈良市 鴻ノ池運動公園、般若寺、伊賀越奈良道 散策 2時間 曇りのち晴れ
雪の消えかけている日曜日の午前中、般若寺のスイセンを見てきました。昨年工事中だった多目的広場がどうなったか見届けたくもあり、鴻ノ池運動公園に駐車して歩きます。

鴻ノ池運動公園駐車場→みどりの丘→多目的広場→般若寺
  →(伊賀伊勢道)→水道局→鴻ノ池運動公園

般若寺ははじめてです。今盛りの花は何か、どこが名所か、調べていて行きつきました。寺の境内に掲示されている鎌倉時代の伽藍図によれば、京街道が寺の境内を突っ切る交通の要所にあった由。寺の門を閉ざせば、砦の役割を果たした由。同じく伊賀・伊勢道(伊賀越奈良道)が東に分かれています。

作業をしていた男性に聞くと、丁寧にお話ししてくださいました。急ぐこともなかったので、ついでに伊賀・伊勢道を少し辿ることにしました。水道局まで。あれ、こんなに細い道、と思う道。

重要文化財やスイセンより、街道の話が面白く、帰宅して調べると楽しかったです。

伊賀越奈良道は藤堂景虎(津藩32万国:伊勢・山城・大和・伊賀に領地が分散)の必要のため整備されたよう。元はローカルな道。地図を眺めていると大筋は国道163号に重なって見えました。そのようです。津で東海道からの伊勢街道につながっています。

大和街道、伊賀街道、伊勢街道と名前が変わっていきます。

運動公園案内図
<4614>

般若寺のスイセン
<4587>


水道局敷地内の道標
<4548>


写真は、クリックすると大きく見られます。


水仙は盛りでしたが・・・

追記に誘導

(ルートあり)

(動画あり)

昨日の雪の重みで倒れかけています。ちょっと残念。

伊勢参宮街道については→こちら

伊賀越奈良道については→こちら

般若寺のホームページは→こちら

津藩(つはん)については→こちら

鴻ノ池運動公園は→こちら


駐車したのは→こちら

ルートは




帰りに鴻ノ池運動公園から見えたドリームランドの廃墟、夢の跡
<4548>


歩数 11400歩

花を楽しみ、雰囲気を楽しみ、昔に思いを馳せて楽しむ。

買い物は近くのPAKET鴻ノ池店で。
・・・・・・・・・・・・・・・

テーマ : 奈良
ジャンル : 地域情報

tag : 鴻ノ池運動公園 般若寺 伊賀越奈良道 奈良市

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (5)
孫 (1)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR