FC2ブログ

ハナヒョウタンボクの木 千ヶ滝東区

2013-07-05 ハナヒョウタンボクの木 千ヶ滝東区 40分 雨のち曇り
午前中、激しい雨に恐れをなして、外出を諦めた金曜日です。天気予報通り、15時過ぎには曇りになりました。別荘地内を散策しました。

ご近所のTさんの庭にあるハナヒョウタンボクの木です。今はひょうたん型のちいさな実がついています。

千ヶ滝温泉の敷地内には昭和35(1960)年2月11日、長野県天然記念物に指定された、長倉のハナヒョウタンボク群落があります。以前は散策路がありました。事前に軽井沢町教育委員会に問い合わせるように、とのことで、今は近づきにくいです。

軽井沢植物園では5月下旬に清楚な花が咲くそうな。軽井沢町の準町花。実は最終的に赤くなります。有毒。

生物多様性情報システムで検索してみると、「絶滅危惧種のレッドリストで、絶滅危惧II類(VU)(絶滅の危険が増大している種)。システムでは、平成24年~平成25年に公開されたレッドリストの情報が検索できます(第4次レッドリスト掲載種に対応)。

ハナヒョウタンボクは、スイカズラ科スイカズラ属の落葉低木。高さ3~4メートルになる。東アジアに分布し、日本では長野県、群馬県、岩手県、青森県だけに生育する貴重な植物、らしい。

以前、植物園で氷河期の生き残りと聞きました。

<1657>
<1659>


<1660>


写真は、クリックすると大きく見られます。



Tさんは、切っても切っても、よみがえってきて、調べたらハナヒョウタンボクだったと言います。

実が赤くなったら、また見に来よう。

歩数 3244歩

tag : ハナヒョウタンボク 軽井沢

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (7)
孫 (3)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR