FC2ブログ

鳥取砂丘の楽しみ方 日帰りバス旅行

2013-05-29 鳥取砂丘の楽しみ方 日帰りバス旅行 曇り
東生駒駅から鳥取砂丘に行ってきました。業務スーパー「ボトルワールドOK」のお年玉キャンペーン、日帰りバス旅行です。

東生駒駅⇒ジュエリーショップ
    ⇒鳥取砂丘会館での昼食、砂丘散策、砂の美術館
         ⇒魚市場⇒東生駒駅

鳥取市内にある河原城が見える。wikipediaによれば、“城跡には犬山城天守を模した展望台(模擬天守)が建設され、「河原城」「お城山展望台」と呼ばれている。展望台の内部は、旧河原町の観光案内所と資料館となっており、羽柴秀吉が因幡平定後に発した感状などが展示されている。”

鳥取砂丘に着き、食事の席が決まったら、砂の美術館の入場券やお土産の割引券やソフトクリーム割引券を渡されて、集合時間まで自由行動。

砂丘を少し散策し、砂の美術館へ行き、幸せの鐘を撞き、最後にジオパークセンターを覗いて気づきました。ジオパークセンターが必須だと。

砂丘の楽しみ方の一つは、
(1)砂丘
  ①ジオパークセンターに行く。展示物を見る。
  ②サンダルを借りて砂丘に登る。
  ③ジオパークセンターで足を洗う。

(2)砂の美術館
  ①展示物を見る。
  ②係員を捕まえて説明を聞く。
  ③展望広場へ行く。鐘を撞く。

(3)多鯰ヶ池の周りを散策する。

(4)らっきょうと砂たまごを買って帰る。

ではないでしょうか。

砂の蛙
<0818>

幸せの鐘
<0820>


多鯰ヶ池
<0822>

写真は、クリックすると大きく見られます。


2時間では無理かな?・・・

追記に誘導

(動画あり)

展望広場から見えた多鯰ヶ池(たねがいけ)については、伝説があるようです。
wikipedia参照の事

ジオパークセンターの場所は→こちら



使ったお金は、交通費も含め、お土産もろもろ\3330。

一番前の窓側席、隣は感じの良い人、天気は鳥取で雨があがって曇り。
添乗員は年配の男性で、冗談ばっかり。
帰りの道は渋滞がなく、すいすい、予定の1時間前に帰着。

そして、
株式会社ホリデーの日帰りバス旅行は、楽しみ方にコツがあります。
・ラッキーだと思って多くを求めない。
・欲しい物だけ買う。
・一人で参加する。
・とにかく、楽しむ。

よくしゃべり、よく笑い、楽しかったです。

鳥取砂丘は、つれあいと再訪し、海まで歩き、多鯰ヶ池の周りも歩こうと思います。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 鳥取砂丘 砂の美術館 ジオパークセンター ホリデー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (7)
孫 (3)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR