FC2ブログ

高遠桜と雪の大谷・アルペンルート通り抜け バスツアー

2013-04-17 高遠桜と雪の大谷アルペンルート通り抜け バスツアー 晴れ
4/17-4/18 1泊2日のバス旅行に行ってきました。クラブツーリズムの「ご夫婦限定!高遠桜と雪の大谷アルペンルート通り抜け」です。

自家用車は通り抜けが不得手だし、黒部ダムは遠いし、と言うことで思い切って。

宿泊は大町温泉郷。

バスは走る走る。

高遠城址公園や宿泊地を無視すると、

行き JR奈良駅→長野県 扇沢
413km
京奈和自動車道→京滋バイパス→名神高速道路→東名高速道路→中央自動車道→長野自動車道

帰り 富山県 立山→JR奈良駅
360km
北陸自動車道→名神高速道路→京滋バイパス→京奈和自動車道

メインは「アルペンルート通り抜け」
大町温泉郷→扇沢→(関電トロリーバス)→黒部ダム(ダム上散策)→(黒部ケーブルカー)→黒部平→(館山ロープウェイ)→大観峰→(立山トンネルトロリーバス:日本最高所のトンネル)→室堂(雪の大谷ウォーク)→(立山高原バス)→美女平→(立山ケーブル)→立山

通りすがりで面白いと思ったもの

(1)内津峠PA(アート:木彫りの動物たち)
『日本書紀』によれば、日本武尊が当地で副将軍の建稲種命が水死したという報を聞いて、「あゝ現(うつつ)かな」と嘆き悲しんだことが地名の由来とされている。

アートはチェーンソーアートで1本の原木から彫り上げたものとのこと。

(2)大町温泉郷の樹木は赤松を主体とする落葉広葉樹
昭和38年に黒部ダムが完成し、それと同じ年に大町温泉郷にも最初のホテルが開業しました。平成25年はその黒部ダムが50周年を迎え同時に大町温泉郷も開湯50周年の節目を迎えます。(大町温泉郷ホームページより)桜は大山桜とソメイヨシノとのこと。

(3)尼御前SA
尼御前の名称は、SAに隣接する「尼御前岬」から。「尼御前」は源義経の従女として義経一行の奥州行きに同行していたが、難所として知られていた安宅関超えに際して「女の私がいては足手まといになる」と身を案じてこの岬から身を投げたという伝説が残っている。新潟方面SAには岬への歩行者用の出入口があり、徒歩ですぐに行くことができる。(ウィキペディアより)


内津峠PAのアート
<9679>

大町温泉郷
<9727>


尼御前SA
<9797>


写真は、クリックすると大きく見られます。


天気予報に反し・・・

追記に誘導

(動画あり、マップあり)

18日は快晴でした。

バスが走ったのは、

より大きな地図で 雪の大谷・アルペンルート通り抜け を表示




何故皆ペアなのか?ぼんやり思っていました。 これは、ツアーの条件でした。
ホテルは6人でもとまれそうな広大な部屋で、食事はたっぷり。
店に寄らなくて、昼食はオプショナル・・ということで、快適。

随分遠くに行ったもんだ、が感想です。
そして、「あれ、トロッコ列車がなかったなあ」。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

tag : 雪の大谷 アルペンルート バスツアー クラブツーリズム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (7)
孫 (3)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR