FC2ブログ

10の世界遺産を巡るトルコ感動の15日間 草花編

2012-06-16 10の世界遺産を巡るトルコ感動の15日間 草花編
10の世界遺産を巡るトルコ感動の15日間 草花編です。

カッパドキアのホテルの近くの公園や、ホテルの裏の丘、遺跡、そして、トイレ休憩で立ち寄ったガソリンスタンド等に咲いていた草花(そしていくつかの木)の写真を撮ってきました。

荒れ果てた東トルコでは、牧場やピスタチオの木がめだち、地中海沿岸の雨の多い豊かな地域には、各種果物やオリーブや小麦畑が見えます。

トルコで取れない果物は、熱帯性のトロピカルフルーツだけ、そして、農産物の自給率は100%とのことです。

よって、たくさんの草花があると思われます。
名前を調べるのはあきらめました。

自身の記録のため、スライドショーを残します。



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

tag : 10の世界遺産を巡るトルコ感動の15日間 クラブツーリズム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

イスタンブール15日間各日、草花編、食事編を敬意をもって視聴させて頂きました。拝見する毎に思い出が浮かび上がってきて今日で3回目です。自分の写真が情けない内容でしたので、娘に伝える為にも、また、自分にとっての記録としてもとても良い情報を提供頂いたものと、大変有り難い思いです。映像のみならず、歴史解説やご自身の感想の記載があるためボリュームを感じました。アンカラ:「ここは大阪か?」カルカン:「朝起きると、そこは楽園でした」 このフレーズがとっても印象的です。アンカラの街をAご夫妻、Eさんと探索中、渋滞の車が追突する事故に遭遇したのを思い出しました。水彩画、吐竜の滝他も何篇かも楽しく視聴させて頂いています。明日からは関西方面を楽しみにしています。改めてご提供に深く感謝申し上げます。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

uritoboo

Author:uritoboo
こんにちは!
夏は軽井沢、他の季節は国分寺市に住んでいます。
歩くのが大好き。
雨が降れば、本を読み、パンを焼き、ピアノを弾きます。

FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
駅 (7)
孫 (3)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR